永島ピアノ教室

クリスマスコンサートの企画会議しました

 

昨日は来月20日に開催する

クリスマスコンサートの企画会議でした。

 

企画会議…

名前はたいそうな感じですが、

出演する小学生と中学生で、どんな会にするのかを

話し合いました。

 

今年はコロナの影響で発表会ができませんでしたので、

子どもチームだけのクリスマスコンサートを

企画してみました。

 

初めての試みなんですが、

生徒さん達でコンサートの内容を考え、弾く順番を決め、

プログラム作り、ポスター作り、

プレゼントのお買い物や、ちょっとしたお菓子の準備まで

役割分担してすべて生徒さんたちにお任せしました。

 

 

が、しかし…

 

 

話し合いは、はじめはみんなダンマリあせる

何を聞いても、無言…

もしくは「わからへん」と笑い泣き

 

助け舟を出しつつ、色々聞いていくうちに

少しずつ意見を言ってくれるようになってきました。

 

意見がないわけではないんですよね~

 

 

言うのが恥ずかしかったり、

自分の意見を言い慣れていなかったり…

 

うんうん、わかるよ~笑い泣き

私もそういう子供だったから。

 

でもね、

意見は言えるようになった方がいい!!

 

学校でも発言できるようになるよウインク

 

よく聞くと、学校でも手を上げないし、

指されても、何も言わない…ショボーン

人からどう思われてるのか気になったり、

間違えるのが恥ずかしかったり、

 

友達同士の間でも

人の意見を聞いておくほうが

争わなくて済むから、とか。

 

子ども心に、すごく気を使っていて

自分の意見を引っ込めてしまう…

 

 

大人になってから、意見を言わなくちゃいけない場面になって

急に意見を言えるようになるわけではないと思う。

 

今のうちから、少しずつでいいので、

自分の意見を言えるような人になってほしい。

昨日の話し合いでそんなことを

思ったのでした。

 

 

少し自分の意見を言った後、

みんなでプログラム作り音譜

字の上手な子、絵の上手な子、

作業の速い子、ムードメーカになってくれる子。

それぞれみんな素晴らしい才能を持った子どもたちキラキラ

ピアノを上手になるだけでなく

いろんな才能を発揮してもらいたい。

今回の企画は、そんな願いを込め、

生徒さんだけでなく、いらしてくださるご家族皆さんが

楽しんでいただける会になればと思いますクリスマスツリークリスマスベルサンタ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る