永島ピアノ教室

身体を整えると、劇的に弾きやすくなります!

 

 

こんばんは😉

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

12月になり冷え込む日が増えてきましたね。

 

寒くなるとやっぱり身体がとても固くなります。

ぎゅーっと縮こまってしまうんでしょうね。

 

そんな状態でピアノを弾くと

なーんかうまくいかない( ;∀;)

 

レッスンしていても、

生徒さんの身体がガチガチになっていたりします。

 

こういう時は、

 

身体を整えると、本当に弾きやすくなりますキラキラキラキラ

 

 

この「整える」とは、基本ストレッチなんですが、

その時々のその方の状態を見て、

硬くなった筋肉や、疲れが溜まった個所を

丁寧にほぐしていきます。

 

ストレッチだけの場合と、呼吸法を一緒にする場合あります。

軽く指圧したりもします。

 

そのほぐす順番も大切です。

 

一番わかりやすいのは

アルペジオを弾いてもらうと

その人の身体の状態がとてもよく分かります。

 

いつもレッスンにこのやり方を取り入れてる生徒さんは、

 

「ピアノのレッスンより、体操教室に来てるみたい」

 

って言いますびっくり

 

弾きやすくなるのはもちろん、

「めちゃくちゃ身体が楽になる~」と爆  笑キラキラ

 

実は、身体をうまく使えるようになると、

今まで弾けなかったところが、

かる~く弾けるようになったり、

(もちろん、全てではないですが、

かなりの箇所が弾きやすくなります)

 

音が綺麗になったりします。キラキラ

あ、もちろん練習することは前提ですがキョロキョロ

 

でも、少しの努力で

大きな効果があるのは嬉しいことラブラブ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る